園のご案内

園の概要

所在地 東京都青梅市梅郷3丁目776番地7
電話/0428-76-1088
FAX/0428-76-1248
園携帯/080-1011-1354
理事長 鈴木 昌行
職員 園長:1人、主任保育士:1人、副主任保育士:2人、保育士:8人、 栄養士:2人、調理補助:1人、事務(用務):1人、看護師:1人、パート保育士数名
定員 計70名
0歳児6名、1歳児10名
2歳児12名、3歳児14名
4歳以上28名

※0歳児は、56日を経過した翌月の1日からお預かりいたします。

入所資格 市から保育の実施を委託された児童
(保護者の申請により青梅市が審査し、乳幼児が保育に欠けると 認められた時入所が決定する。)
保育時間 標準時間保育 午前7時15分~午後18時15分
午後18時16分~19時15分 (延長保育)

延長保育(有料)
短時間保育

午前8時30分~午後16時30分
午前7時15分 ~午前8時30分(延長保育)
午後16時31分~午後19時15分(延長保育)


延長保育(有料)
延長保育(有料)
休日 日曜日、祭日、年末年始(12月29日~1月3日)
保育目標
  • 基本的生活習慣の身についた子ども
  • よく見、よく聞き、よく考えて十分遊べる子ども
  • 友達を大切にし、協力できる子ども

保育方針

一人一人の子どもを理解し、くつろいだ雰囲気の中で十分な活動ができるように、心身ともに健全で調和のとれた子どもを育成する。

全体的な計画

子ども達は、豊かに伸びていく可能性を秘めています。それらを個々に見い出し、心身の調和発達をはかり、自主性や 協調性、創造性、豊かな情操などを養っていくための保育内容としています。
 乳児保育(0歳)では、家庭での養育を基礎にして「自分」「人」「もの」とのかかわりを集団の中ではぐくみます。
 1歳以上3歳未満児の保育において、子どもが自分でしようとする気持ちを大切にし、愛情豊かに関わっていきます。
 3歳以上児の保育については、一人一人の成長を大切にしながら集団としての遊びや動と静の活動を充実させていきます。 家庭や地域、小学校との連携をとりながら子育て支援にも力を入れていきます。

年間保育目標

4月 園生活に慣れて、きまりを知る。
5月 保育士や友達との関係を深めながら、戸外で元気に遊ぶ。
6月 梅雨時の衛生に気をつけ、健康で安全な過ごし方を知る。
7月 夏の遊びを友達と楽しむ。
8月 夏の遊びを通して、自然とのふれあいを深める。
9月 友達と遊ぶ中で協調性を養う。
10月 戸外で元気に遊びながら、体力作りをする。
11月 季節の移り変わりを感じながら、落ち着いた保育活動のなかで想像力を養う。
12月 冬の自然や、社会事象に関心を持つ。
1月 寒さに負けず、冬遊びを楽しむ。
2月 友達と協力して表現活動の楽しさを知る。
3月 入学・進級への自覚と期待感を持たせる。